fc2ブログ
ネットショップチャットレディSEO対策SEO誕生日プレゼントパワーストーン自動車
2024年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2009'03.09 (Mon)

こどもの矯正の治療期間

こんにちは。奥田です。

こどもの矯正治療における期間をお伝えします。

代官山矯正歯科における一期治療の期間は初診時の症状にもよりますが、約18ヶ月です。

使用する装置は、少しでも子供の負担が減るよう最低限に、しかしながら確実に効果のあるものだけを使用しています。

前ブログで記述した小児矯正における必須項目がすべて達成された時点で終了としています。

一期治療は二期治療のための基礎的治療です。
すべての永久歯が生えそろったら、二期治療で仕上げの矯正治療に移行します。

一期治療をおこなうと上下顎の骨格的な関係が改善されるため、
噛み合わせをつくるための土台のコンディションがよくなります。

また後から生える犬・小臼歯の場所は治療中に確保していくので
将来の抜歯の可能性が下がります。

その結果、二期治療での治療期間は大きく軽減され、治療の質も上がります。

ご両親がお子さまの歯並びを見て「あれ?」と思ったら、
まずは“矯正歯科”の専門医にご相談ください。



Edit |  12:34 |  こどもの矯正  |  TB(0)  |  CM(0)   このページの上へ

Comment

コメントを投稿する


管理者だけに表示

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME |