ネットショップチャットレディSEO対策SEO誕生日プレゼントパワーストーン自動車
2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2012'05.12 (Sat)

Class Ⅱcorrector

こんにちは。奥田です。

先月、「遠心移動」というテーマの講習会に参加しました。
遠心移動というのは、顎骨に対して歯を後方へ移動させることを言います。

遠心移動だけをテーマにした講習会ですから、当然ながら参加者は矯正専門医です。
とても限局的なテーマですが、その方法、技術はいろいろとあり、会場内には熱気が
ありました。

当院でも、遠心移動については以前から取り組んでいます。
移動させる量にもよりますが、抜歯を回避できるメリットや、理想的な咬合関係を確立することができます。

講習会の後、注文しておいた新しい米国製の遠心移動装置が本日、代官山矯正歯科に届きました。

DVC00351.jpg

写真のみだと、矯正医が見てもどのような装置なのかよく分からないと思います。
この装置は、正しく使用することで、よい治療結果を生みます。

新たな治療法を知る機会があり、患者さんに還元できて嬉しく思います。

私は矯正歯科の専門医です。
これからも、「抜かない矯正」ではなく、正しく将来的にも安定する理想的な咬合を追求していきたいと思います。

Edit |  21:02 |  院長のブログ  |  TB(0)  |  CM(0)   このページの上へ

Comment

コメントを投稿する


管理者だけに表示

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME |