fc2ブログ
ネットショップチャットレディSEO対策SEO誕生日プレゼントパワーストーン自動車
2024年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2009'10.16 (Fri)

インビザライン矯正 東京

DVC00031.jpgこんにちは。インビザラインドクターの奥田ですf^_^;。
 
10月12日(祝・体育の日)、東京・品川にてマウスピース矯正・インビザラインの最新情報による講習会 Invisalign Provider Workshop I に参加してきました。

インビザラインは、数ある国内のマウスピース矯正装置の中で、唯一、インビザライン認定ドクターの資格を得た矯正専門医のみが使用することのできる精密な装置です。

今回のセミナーは、すでにインビザラインドクターを取得し、インビザライン治療を導入している先生限定対象のものでした。
そのためかインビザラインによる新しい施術方法・治療結果での新たな見解や積極的な質疑応答があり、最後まで熱いセミナーになりました。


DVC00028.jpg東京渋谷区の矯正専門クリニック・代官山矯正歯科では、日々の臨床において積極的にインビザライン矯正治療に取り組んでいます。(インビザラインページ)

インターネットでは、『マウスピース矯正』とひとくくりにしたジャンルで、複数の装置名が表示されます。
インビザラインは歯を移動させる量・方向、歯の移動様式を、認定ドクターの診断・治療方針に基づいたコンピューターにより導き出すもので、その精度は0.25mm以下の制御です。

患者さんが自分で取り外せるマウスピース矯正だからこそ、歯の移動を確実にコントロールするために矯正専門医の知識・技術が不可欠、と言われています。
矯正専門医の中でも、インビザライン認定ドクターのみの施術に限定しているのは、インビザラインを供給しているアライン社のこういった方針があるためなのです。

DVC00030.jpg日本国内に導入される以前からインビザラインの臨床研究に取り組んでいる槙教授は、会場からの「他のマウスピース型装置と比較したら?」との問いに、『インビザラインほど精度の高いマウスピース型装置は存在しないので、これでしか治療しません』とおっしゃっていました。

マウスピース矯正には様々な種類があり、その精度はまったく異なります。
矯正専門医のみでしか扱えないマウスピース矯正には、理由があります。
あなたは、どのマウスピース矯正を選びますか?




Edit |  21:06 |  院長のブログ  |  TB(0)  |  CM(0)   このページの上へ

Comment

コメントを投稿する


管理者だけに表示

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME |